Love Ginza : Blog

銀座の話題はもちろん、日々のいろいろ
<< 気づき | main | 勝算のないチャレンジ >>
「さようなら、オレンジ」
タイトルの「オレンジ」というワードに惹かれて読んでみました。

オーストラリアの田舎町に住む二人の女性のストーリー。ひとりはアフリカ難民のサリマ、夫が出て行ってしまい二人の子供を育てている。もう一人は、夫について来た日本人女性のハリネズミ。二人の境遇の違う女性が、外国語である英語を学びながら、孤独感と戦い自立していく物語。自分がイメージする「外国語を学ぶ」ということより、ずっとずっと必死で重くて力強いものでした。

サリマが生活のために働く精肉作業場の教育係に「だれがあんたを見送ってくれるんだい」と聞かれ「お月さま、霧」「そうかい、ひとりじゃないんだね。よかった」というやりとりが、なんだかとても優しくて、心に残りました。そして、唯一自分から離れない存在として、自分の影を抱きしめるところ。

そんなに長くもなく、引き込まれて一気に読んでしまいました。つぶれてしまいそうな孤独にも、強く生きる元気をもらえる本だと思います。

 
| BOOK | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.loveginza.jp/trackback/911585
トラックバック
PROFILE
ミカへのメッセージはこちらから

最近読んだもの by booklog
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from mika7574. Make your own badge here.


follow mika0704 at http://twitter.com

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
↓ひたすらJALカード派です。買い物してヨーロッパ往復も手に入るなんて素晴らしい。





RECOMMEND
されど“服”で人生は変わる
されど“服”で人生は変わる (JUGEMレビュー »)
齋藤 薫
買い物大好きな人にも、節約派の人にも、おしゃれのヒントがたくさん載ってます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
qrcode
PROFILE