Love Ginza : Blog

銀座の話題はもちろん、日々のいろいろ
<< adidas by stella 春の新作 | main | やっぱりロックが好き >>
クロエのベティー

これぞ衝動買い。って感じですが、あー、買っちゃいましたよ、CHLOEのBetty。
先週から、バッグ買いたい熱は高まるばかりで、今月号のFIGAROの特集「欲しい!靴&バッグ423」を見ても、これ!とピンとくるもの(ピンときたとしても、買える金額であるもの)が、なかなかなくて、来週あたりにでも、いろいろ見に行くかなーと思ってはいたんだけど。今日はフランス語のレッスンが先週と同じ先生で、「先週バッグ買いに行くって言ってたよね、買ったの?」と、、、。そう、そのバッグはまだ発売してなくて、、、、。「で、発売まで我慢できるの?」。ノン、私は我慢強くありません。
そんなこんなで、2、3週間のうちには、これ!というバッグを見つけるぞ!と、事前偵察のつもりで有楽町西武に寄ってみました。
とりあえずミュウミュウでは、かわいいのはいくつかあったんだけど、なんとなくぴたっとこなくて、退散。それなら、クロエも見てみるか、と行ってみたら、いつもに増して品揃えがよく、Bettyがいっぱい。白にベージュにこげ茶にカーキ。サイズも大中小と。
買うとしたら中サイズだけれど、A4が入るのが欲しかったので、さすがに無理かなーと思っていたら、入っちゃうんだこれが。上のファスナーが全開にできて、縦長トートっぽくも使えるし(写真右)、試しに持っていた語学のテキストとか入れてみたら、すっぽり入ってファスナーも閉まってしまって、あら、入りますねぇ、、、、。満足ですねぇ、、、、。
「どうしよう、あー、どうしよう、たまにはいいですよね?」と、店員さんに同意を求めるワタシ、、、。最後はいつもの殺し文句「バッグは出会いですから」「今度と思うとなくなっちゃうので、、、」でとどめをさされました。
デザインは文句ないし、牛革の割には、羊に近いぐらいの柔らかさと軽さ。荷物が少ないときは、上の部分をくたっと下に落ち込ませられるので(写真左)、コンパクトなショルダーっぽくもなる。表と裏でポケットの大きさが違うので、これまた違う表情が楽しめて。
欲しいバッグに出会ったときって、本能で分かるんだよね。普段は出ない高揚感と興奮を感じて、汗かいちゃうもん。あー、これだ、、、って。
ちょっとお値段張りましたけど、これはもう、ほんと満足の逸品です。これからばっちり使い倒しまーす。
Bettyの購入を迷っている方がいらしゃったら、ぜひ店頭へ。触ったら負けます。鏡で見ても負けます。覚悟していってください。今なら品揃えも多くてチャンスです。
| Chloe (クロエ) | 02:09 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
クロエ・・・パディントンのベージュ狙ってます!!
でも、其の前にお金を貯めなければ・・・パリで買うと
安かったりしますかねぇ?
| mikeneko | 2006/02/27 10:32 AM |
>mikenekoさん
パディントンは、セレブバッグですよねー。
あのブローチが印象的で。
しかも、なかなか手に入らないみたいですし。
パリの方が安いのかもしれないですが、気に入ったデザインや色は、その時しか出会えない可能性が大なので、日本でも、パリでも、いずれにしても、出会ったときの運命で買うのがよいとおもいまーす。
高いバッグを買うのは覚悟も準備もいりますが、実際のところ、買った後はそれなりに節約しますし、他のバッグに目移りして、こまごま買うことが少なくなった気がしますヨ。
パディントン買ったら、ぜひぜひ写真付きで教えてください!!
| mika | 2006/02/27 11:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.loveginza.jp/trackback/383947
トラックバック
PROFILE
ミカへのメッセージはこちらから

最近読んだもの by booklog
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from mika7574. Make your own badge here.


follow mika0704 at http://twitter.com

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
↓ひたすらJALカード派です。買い物してヨーロッパ往復も手に入るなんて素晴らしい。





RECOMMEND
されど“服”で人生は変わる
されど“服”で人生は変わる (JUGEMレビュー »)
齋藤 薫
買い物大好きな人にも、節約派の人にも、おしゃれのヒントがたくさん載ってます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
qrcode
PROFILE