Love Ginza : Blog

銀座の話題はもちろん、日々のいろいろ
MARC BY MARC JACOBSのワンピース

ヨガの先生がお寺でのヨガ合宿か何かに行ってしまい、レッスンがお休みだったので、軽〜く寄り道。まぁ、最終値下げでよいものがあれば、、、ぐらいの感じで。
もともと「デニンス」(※この件は明日にでも書きます。)ぐらい買おうかな〜と思い、有楽町西武に行ったのですが、お目当てのものがなく、ふらりとよったMarc by Marc Jacobsで、モーレツに安くなっている品々を発見。今日から最終お値下げだということで、残っているものの中にもけっこうよいものがあり、、、何着か試着。スカートなんて、1万円を切っていて、まるでMarc byではないようなお値段。。。んー、これは、夏物ではなくて、秋物に違いない、だからお財布的にも秋物予算で行こう、と、どっちにしろ財布は一緒なんだけど、自分の中で言い聞かせ。ちょっと厚手のスカートとワンピを買いましたん。
いや〜、意外とあなどれないね、最終お値下げ。先週立ち寄らなくてホントよかったです。

写真はあんまりキレイに撮れてないけど、08の春夏コレクションにも出てました。モデルさんが着てる写真はこちら。(足の長さが違いすぎるので、こんな風には着れませんが、、、、)

| MARC JACOBS (マークジェイコブス) | 23:27 | comments(1) | trackbacks(0)
MARCのパテントバッグ

実は3月に買っていたバッグなのですが、GWになってからついに使用開始。
いつも買っていたMARCの店員さんが伊勢丹に異動されたので、私も伊勢丹カード作って、すっかり伊勢丹ユーザになってしまいました。こないだのDITTOSの緑のジーンズも伊勢丹で買ったし、このGWにJOE'S JEANSのバギーも買ってしまいました。(裾直しをその日のうちにやってくれるところが気に入ってます!)
で、話は戻ってバッグですが、去年けっこう流行ったパテント。1個は欲しいな〜とおもっていたところで、色がオレンジとかホワイトとか水色とか、、春夏っぽいのがあったんだけど、このブラックのロックな雰囲気にぐっときて、決めました。パテントは傷が付くのがちょっと不安ですが、まぁ、しっかり使おうと思います。
昨日、お店に寄ったら、もうPre Fallの新作が出てました。ナイロンっぽい生地のトートというか、エルベシャブリエっぽい感じと言えばよいかな。ちょっと今までと雰囲気違って面白いなぁ〜と思ったけど、ここはぐっとこらえて、秋の新作がぼちぼち出揃うまでは待ちます。(ちなみに、このブラックのバッグは完売したそうです〜。買っておいてよかった〜。バーゲンまで残るかどうかは賭けだからね。。。)
| MARC JACOBS (マークジェイコブス) | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0)
MARC BY MARC JACOBSの時計
MARC BY MARC JACOBS 2008 SPRING/SUMMER COLLECTION [e-MOOK] (e-MOOK)
MARC BY MARC JACOBS 2008 SPRING/SUMMER COLLECTION [e-MOOK] (e-MOOK)
宝島社

マークファンにはたまらないこんな本が出ましたよー。
おまけで付いてくるビニールトートは、子供の頃の浮き輪かプールバッグのような香りがしてびっくりしましたが(笑)、今年のMARC BY MARC JACOBSの元気さを感じさせてくれる一冊です。

で、こんな本を読んだら、かわいくてかわいくて欲しくなっちゃうに決まってるじゃないですか。MARC JACOBSのお洋服や靴はさすがに高くて手が出ないですが、MARC BY・・・(セカンドライン)なら、普通の日に着れる服だし、特にこの春夏は、色もきれいでポップな感じでたまりません。(思うツボ)



というわけで、、指輪も捨てがたかったですが、実用的なところを取って時計を買っちゃいましたー。ベルトが白なので汚れるのがちょっと怖いですが、夏っぽい雰囲気だし、カジュアルな服と合わせてがんがん使おうと思います。

ん〜、今年のMARC BYは靴もかなりかわいいし、やばいです。4月、5月とどんどん新作出てきますので、要チェックですよ〜。
| MARC JACOBS (マークジェイコブス) | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0)
MARC JACOBS ボルドーのトート (すでにSALEですわよ)

今年の買い収め、というか、年始のバーゲンに備えている場合じゃなくって、すでにセールが始まっちゃっているので、初売りの先取りです。
最近、パソコンが入ったり、勉強道具をがっつり入れられるバッグが欲しいなーと思っていたので、これはA4も楽々はいって、物をがしがしいれられる感じ。定価で買うほどは思い入れがなかったんだけど、今回のセールでは、相当な割引率になっていたので、かなりお得で実用的なお買い物、という感じです。
まだまだ、お財布とかバッグとか、秋冬シーズンのものがたくさん残っていたので、年明けなどとのんびりしたことを言ってる場合じゃないですわよ。けっこういろんな場所でも、すでにひっそりとセールが始まっていて、そういう視点で見てみると、年末にもしっかり行動せねば、と身が引き締まる思いです。
でも〜、福袋も買いたいし〜。あーん、あと2日で、うれしいうれしい初売りだわ〜。
では、みなさま、よいお年を〜&よい初売りを〜!
| MARC JACOBS (マークジェイコブス) | 03:03 | comments(0) | trackbacks(0)
THE KID (MARC JACOBS) −そこにMARCがある限り、、、


試験勉強が終わり、開放感と共に行くところといえば、買い物ですわねー。
MARCのお店行っちゃうと、買っちゃうの分かってるから、8月中旬から出ていた秋冬の新作も、見にいかないように距離を置いていたのですが、昨日お店からハガキが。。。
(注:ここから言い訳っぽいのが始まります)
いつもの店員さんの、手書きメッセージ。初夏に、店頭でカタログ見せてもらいながら、あ〜これかわいい、これ気になる〜と言っていた、バッグが予定より2週間早く入荷した、とのこと。今なら全色揃ってますから、、とのこと。わざわざハガキをくれたし、もうなんかすっかり仲良しな雰囲気なので(と私は思っている)、とりあえず顔だけは出そうかな、まだ、秋冬の全部揃ってないだろうから、全部揃うまでは買わないだろうし、、、って思い、勇気を持っていざ出陣。

さて、その気になっていたバッグのひとつ THE KID 。色はブラックとベリー(写真)。思ったよりも小さかったのですが、マチがしっかりあって、がま口がガバっと開いて、見た目よりも物が入る。もちろん普段持ってるバッグと比べると小さいですが。今年は小さめブームだし、さすがにクラッチって訳にはいかないけど、入れるものを厳選するのも、お洒落の宿命よね。。
カタログで見たときは、お仕事サイズなパッチワークのタイプのInesの茶色とか、しっかり入りそうなトートっぽいやつとかの方が気になっていたのですが、さすがに高いし、近いサイズのバッグは持っているので、まだ持っていない形&サイズ&色を、と周囲に勧められて、THE KIDにしました。自分で言うのもなんですが、これ持って鏡見たら、「うわっ、かわいい、、、」と思って、くらっときてしまいました。
この色は日本限定色なんだそうです。他にもっと光沢のある素材の同じ形も、これから出てくるらしいんだけど、自分的にはこの色がいいと思ったので、勇気を持って決めました。ふぅ(汗)
他の形ですが、伊勢丹とか有楽町西武とかでも、店舗限定の色があったりするので気になる方はチェックしてみてください。他の人とかぶる確率が少なく(ヴィトンとかと比べて)、かつ使いやすいので、リピーターになってしまいますねー。
そうそう、あと、ノベルティもいただきました。Marcのロゴの入った絆創膏(よっぽどの危険に晒されていない限り使えないと思う)と、リップ型ボールペンです。

あ、そうだ、話題のマロニエゲートにも昨日ちょっとだけ行ったけど、まぁ、いいでしょう。
| MARC JACOBS (マークジェイコブス) | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0)
MARC JACOBSのパーティーバッグ

MARC JACOBS - INGRID

えー、前回バッグを買ったのはたしか4月で(告白したのは5月でしたが)、2ヶ月に1回しか、買わないと宣言したので、ミソギを終えたような気分の6月後半でございます。

今回は、お店の方からCLOSED SALEのおハガキをいただきまして、来週から始まるオープンセールに先駆けて、セールのお値段で買わせていただける貴重な期間でございまして、、、。せっかくハガキにていねいなメッセージも添えていただいていたので、とりあえず、前回買ったバッグが、こなれてきて、いい感じにくたくたっとなってきたところを、見せにいこう、ってのと、売り場は違えど、先日買ったMARCのサングラスも見せにいかなくっちゃ、と思い、、、伺ってみました。

店員さんが顔を覚えていてくれるのが、何よりもうれしく、この店員さんがいるからこそ、ついつい来てしまうって感じ。今後発売予定の色とか形なんかも教えてくれるので、安心して信頼して買い物できます。バッグの使い方とかシチュエーションとか、ほんとバッグ好きだからこそ語り合える、熱いものを感じます。

で、前から気になっていた、このパーティーバッグ(と呼べばいいのか、小さいショルダーというか)。今年の春夏では、グリーンも出ていてとってもかわいかったんだけど、このサイズであのお値段、、、というところで、前回は諦めたもの。今回は○%引きという、素晴らしくお買い得になっていたので、納得の購入。
色も、店員さんと相談して、敢えてのベーシックな黒にしました。
買おうか迷ったときに、最初に思い浮かんだのが、来年に予定されている友達の結婚式。大事な友達だし、せっかくだからお洒落していきたいな、って考えたとき、このバッグだったら、持っているだけでもうれしくなりそうだわ、と。今年の秋冬では、この形は作らないとのことなので、だったら今買うしかないな、なーんて。昔、イタリアで買ったプッチのパーティーバッグはちょっと小ぶりすぎて、ご祝儀袋が入らないのがつらいところだったのですが、このバッグはマチも深くて、デジカメ、携帯、ハンカチ・ティッシュ、と最低限の持ち物がしっかり入るので、かなり使えそうです。

、、、というわけで、今回は、かなり満足。
なにしろずっと前から目をつけていたものが、売り切れずに、SALEになった瞬間にゲットでき、、、しかも、モノはほんとにステキだし。風邪気味の体を押して行った甲斐がありました。
その他、店員さんとの温かい交流もあり。こういう方と出会えたこと自体も、うれしかったりするんだよね。ほんとにわたしはシアワセでございます。
このバッグを活躍させるシチュエーションが来るのが待ち遠しいですハート
| MARC JACOBS (マークジェイコブス) | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0)
PROFILE
ミカへのメッセージはこちらから

最近読んだもの by booklog
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from mika7574. Make your own badge here.


follow mika0704 at http://twitter.com

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
↓ひたすらJALカード派です。買い物してヨーロッパ往復も手に入るなんて素晴らしい。





RECOMMEND
されど“服”で人生は変わる
されど“服”で人生は変わる (JUGEMレビュー »)
齋藤 薫
買い物大好きな人にも、節約派の人にも、おしゃれのヒントがたくさん載ってます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
qrcode
PROFILE