Love Ginza : Blog

銀座の話題はもちろん、日々のいろいろ
谷中 魚善


英会話教室の生徒さんの関係で、根津神社の近くにある、魚善という会席料理の料亭に行きました。
まさに下町の風情ある料亭。自力では、まず来る機会のないようなところですが、ちょっと遅めの新年会を兼ねて、会席料理のコースをいただきました。
大正生まれのおばあちゃまは、ちゃっきちゃっきの江戸っ子って感じで、とっても元気で、洒落っ気のある発言でみんなを笑わせてくれたり、戦時中のお話なども聞かせてくれました。
もちろんっ、お食事はとってもおいしくって、目でも楽しめて、かなり幸せなひと時を過ごさせていただきました。やっぱり和食はいいわよね〜。
また誰かと一緒にきたい、って思いました〜。
今回は夜だったのですが、周りには神社やお寺、昔ながらのお店もいっぱいあるみたいなので、休日のお昼に散策をしに来るのも楽しそうです。
| レストラン-東京 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0)
汐留シティセンター GRAND CHINA
昔からの友人と久々にランチ。年に数回は会っているけれど、二人っきりで会うのは久しぶり。来年結婚する彼女の話をじっくり聞かせてもらうつもりが、いろいろ私も話してしまっていて、あっという間に時間が経ってしまいました。
お昼ごはんは彼女にセッティングしてもらって、汐留シティセンターのGRAND CHINAで、テーブルオーダーの飲茶バイキングを食べましたー。食べ放題だけど、テーブルオーダーできるってのがうれしい。取りに行くタイプだと、けっこう面倒なのと、話が途切れてしまったりするので。一品一品が量が少なめで、一人前ずつオーダーできるので、いろんな種類を食べることができました。どれも美味しかったし、眺めもとてもよかったし、席もゆったりしていていい雰囲気でした。
それにしても、汐留が予想以上に閑散としていてびっくりしました。
| レストラン-東京 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
オリラジのアフタヌーンティー


今日は、フランス語の試験DELFのB1を受けてきました。準備勉強不足で、手応えはイマイチな感じでしたが、、今日は筆記だったので、あとは25日の口述試験で頑張らねば。

午前中の試験が終わった後は、日本橋へ。
blogで知り合ったMちゃんが、「いいみたいっすよ」と誘ってくれたので、マンダリンオリエンタルホテルのオリエンタルラウンジ(=オリラジと略すらしい、笑)のアフタヌーンティーで、まったりとおしゃべりタイム。

サンドウィッチ、スコーン、お口直しのゼリーに、写真のプチデザートと、量もかなり満足できる上に、紅茶とスコーンはおかわり自由。紅茶はいろいろな種類があって、かれこれ5杯ぐらい飲んでしまいました。もちろん、お味もおいしく、ラウンジの雰囲気もゆったり明るく、なんとも贅沢なひと時でございました。これならこの値段でも十分価値あり、また何かで利用したいわ、というのが二人の感想です。
行ってみようかな、と思った方は、事前に電話で予約しておいた方がよさそうですよ。私たちが行ったときも、「ご予約のお客様で満席」で、しばし待ちましたので。
| レストラン-東京 | 23:34 | comments(1) | trackbacks(1)
薬膳料理 10-ZEN (漢方ミュージアム内)


先週の金曜日の夜のことですが、会社の同僚の女の子と、品川のNIHONDO漢方ミュージアムにある、薬膳料理 10-ZENに行ってきました。先週は月曜から深夜帰りと、二人ともお疲れで、金曜日はたまたま会社を出るのが一緒だったので、中間お疲れ様会を急遽開催。
レストランは名前の通り、薬膳料理のお店。健康によさそうなメニューばかりで、お客さんはほとんど女性。有楽町西武の地下にもNIHONDOの漢方ショップでお茶を買ったこととかもあったので、偶然にも行くことができてうれしかったです。
今回食べたメニューは「美肌鍋」。ひとり3800円と、まぁまぁのお値段ですが、2種類のスープで食べることができ、最後は雑炊でシメ、と、薬膳だと思わなくても、普通に十分おいしいお鍋で、大満足でした。
気分的なものかもしれませんが、体の中がすっきりした感じで、翌日もなんとなく、体にいいもの食べたくなっちゃったり。
次は毒素排出鍋も食べてみたいかも。
みなさまにもぜひオススメです。機会があったらいってみてください!
| レストラン-東京 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(4)
原宿でメキシコ料理
せっかくなので、ワールドカップ出場国に関連する食事を、と思い、原宿にある、メキシコ料理レストランFonda de la Madrugada(フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ)に行ってみました。
原宿駅からはちょっと歩きますが、トルコ大使館のすぐ近くです。本場のメキシコ料理の味は知らないので、なんともいえませんが、メキシコの味を知っている方々からも評判がよいようで、お客さんもスペイン語を話している人がたくさんいました。
お店の雰囲気は、陽気で騒がしくて、大画面のプロジェクターもあるので、サッカーの試合も流れていて(そのときはアルゼンチン対セルビア・モンテネグロ)、盛り上がってました。
途中、生演奏がテーブルを回ってきてくれてリクエストに答えてくれたりもして、それも楽しかった。ジョビ・ジョバや、ボラーレみたいな、有名な曲はもちろんのこと、ラテンMusicに詳しい人・スペイン語が話せる人はもっと楽しめると思います。
食事のほうもボリュームたっぷりで、最後お腹いっぱい過ぎて具合が悪くなるぐらい(笑)でしたので、グループで行く方が楽しめるかも。
週末は朝5時までやっているようなので、わいわいと時間を忘れて楽しく過ごしたいときや、こういうスポーツ観戦があるときにはとってもよさげなレストランです。
| レストラン-東京 | 19:26 | comments(2) | trackbacks(0)
ヴィア・パルテノペ 品川店
ちょっと前の話になりますが、品川のヴィア・パルテノペに行きました。港南口のグランドコモンズ内グランパッサージュの奥の方にあるお店で、南イタリア料理のお店です。リーズナブルでお腹いっぱいでおいしかったです。
3990円のコースを食べたのですが、前菜8品というのが、前菜とは思えないほど、一品一品しっかり出てきて、それから小ぶりのピザに、パスタ2種類(2人前の取り分けスタイルなので)に、メインディッシュに、、、と、デザートの頃にはお腹はちきれそうになってて、思わず「この値段なのにすごいね」と言ってしまうぐらい。量はほどほどがいいな、という時は単品オーダーの方がよいかも。お店の人も、気さくな感じで居心地のよいお店です。わいわいがやがやとした雰囲気の中で、肩肘張らずに楽しくイタリアンを、と思ったときには最適です。
恵比寿や横浜にもあるみたいです。
ちなみに、品川店でさえ、平日に待たされましたので、予約したほうがよさそう。
| レストラン-東京 | 23:46 | comments(5) | trackbacks(2)
ハロッズ ブロンプトン (六本木ヒルズ)
 
今夜は寒かったね〜。
森美術館の「東京−ベルリン/ベルリン−東京展」のオープニングレセプションに行った帰りに、前からちょっと気になっていたハロッズのレストラン「Harrods BROMPTON」へ。文字通りイギリスのデパート:ハロッズのラウンジですが、天井も高くて、奥の方はソファ席もあり、ゆったりと過ごせるサルーンって感じ。けやき坂にあるせいか、混みすぎず・空きすぎずの程よい雰囲気でした。飲み物は700〜1000円ぐらいですが、お料理もそれほど高くなく。(私はすでにシャンパン飲んで酔っ払っていたので、ここではオレンジジュースにしましたが)。ただおつまみ系が多いので、しっかりと食事をするというよりは、軽くゆっくり飲む、という場に使えるかな。ソファでゆったりと飲みたい場合には、事前の予約をおすすめします。
| レストラン-東京 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(1)
日本橋 お多幸本店 (おでん)
今日は会社のお友達とふたり飲み。
ミレナリオの影響か、有楽町&東京界隈の思いつくお店は予約が取れず、彼女にまかせて、八重洲北口近くの渋いおでんやさん「お多幸」に行きました。
おいしいと評判のおでんやさんなのだそうです。4組ぐらい待ってましたが、4階まであるので(各フロアは狭いですが)回転は割と早い感じでした。席に着いた時には、お腹の減り具合もMAX、お店の人も忙しそうだったので、全部まとめて注文。あん肝に、おでん数種類と、地鶏のもも焼きと、名物の"とうめし"(ごはんの上に豆腐がどーんって乗っかってます)と、、、。で、案の定、とうめしが早い段階で出てきてしまい、ご飯食べながら飲んでる状態に、、、。彼女と一緒に飲むのはまだ2回目なのですが、女ゴコロを素直に語り合える雰囲気が、とっても楽しく、大声で笑いっぱなしでした。
おでんは、ほんとおいしかったです。もちろん「とうめし」も。量が多いな〜と思いながらも、気づくと全部平らげていました。お値段もとってもリーズナブルです。(ちなみに予約はコースの宴会以外は受けてないようです。)
| レストラン-東京 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(4)
cafe apres midi → tokyo luxuary lounge
金曜日の夜、ストレスフルな一週間が終わり、渋谷でご飯。
公園通りのcafe apres midiのカフェ、アプレミディ・グランクリュで、いちおうボジョレヌーボーを一杯いただいて、プリフィックスのコースを。去年の冬に1度きたけれど、カフェののんびりな雰囲気もありつつ、ご飯もおいしくて、デザートまでしっかりいただいてしまいました。
時間も早かったので、さて、もう少し飲むか、と行ったお店が満席で、どうしようか、ということで、予定外の代官山UNITへ。TOKYO LUXUARY LOUNGEのリリースパーティーにいきました。0時からのイベントだったんだけど、意外だったのが、B2Fの会場がほんとに0時からしか開かなかったこと。一応それまではB3FでのLOVERS ROCK NIGHTでゆっくりできたからいいんだけど、なんとなく23時ぐらいから開いててほしかったり。UNITは初めて行きましたが、スペースもゆったりで、床もきれいで、いい感じでした。会社の人とばったり遭遇して、ちょっと驚いた。しかも、そのコ、私よりも断然若いんだけど、わりと華やかな雰囲気だから、てっきり独身だと思ってたら、なんと結婚していてダンナさんと一緒で、軽くショックを受けました。(まぁいいんですが)
2時ぐらいにはへとへとになってしまい、(ファンタスティックプラスチックマシーンの人が4時ごろ出てくるらしかった)山場を迎える前に、帰りました。
| レストラン-東京 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0)
ノミの市 (Marche aux puces)

そんなこんなで、フランス語のテストの出来もよかったので、夜は"合格してそうだ祝い"祝に、恵比寿にある大好きなフレンチレストラン「ノミの市」へ。・・・DELF・DALFは、合格発表が送られるのは2ヵ月後、ディプロム(証書)が発行されるのは来年の春だっていうから、3回もお祝いをしてもらえそうだ。いぇい。・・・
ほんとおいしいのにリーズナブルで、前菜・メイン・デザートのプリフィックスのコースで3,200円。食前酒、ワイン、コーヒーをつけても、まぁまぁの範囲で終わります。しかも雰囲気は、カジュアルかつフランスっぽくて、すばらしいです。
今日は、季節のお薦めを選んで、前菜にエスカルゴのブルゴーニュ風、メインに子兎のディジョンマスタードソースを食べましたー。どれを食べてもおいしい〜。今回はちゃんと写真も、、、(エスカルゴが残り1個になったときに、「ねぇ、写真撮らなくていいの?」って言われて、思い出しました、、、。基本的に、目の前にあるものに集中してしまうらしい、、、、。でも、全部食べ終わる前に気づいたので進歩。)
| レストラン-東京 | 23:11 | comments(2) | trackbacks(3)
PROFILE
ミカへのメッセージはこちらから

最近読んだもの by booklog
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from mika7574. Make your own badge here.


follow mika0704 at http://twitter.com

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
↓ひたすらJALカード派です。買い物してヨーロッパ往復も手に入るなんて素晴らしい。





RECOMMEND
されど“服”で人生は変わる
されど“服”で人生は変わる (JUGEMレビュー »)
齋藤 薫
買い物大好きな人にも、節約派の人にも、おしゃれのヒントがたくさん載ってます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
qrcode
PROFILE